読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頼るという才能(たぶん)

 

わたしはひとに頼るということがとてもむずかしくて、

それは自分のプライドとか

人に弱み見せられないとか

このひとこんなことで悩んでるんだ

とか

嫌われたくない、もっとわたしってしっかりしてる人だって思われたい

とか

これを言うことで嫌われちゃうんじゃないか、とか、

 

今までの人生の中で、

人に相談して、そんなこと私に相談するなんて面倒くさいって言われた記憶とか

(これは本当に最悪だった。人のことわかってなかった。もっと相談する人を選ぶべきだった)

だいぶ人間不信になったこととか、

 

 

そういうことが重なって私の人生の中で

 

人に相談する

痛い目に合うかもしれない

相談するのはな…

 

みたいになってて

 

 

でもね。

私の会った?というかブログで知った人はすごく人に頼ってて、

そういうのある意味才能だなって思った

 

その人はぜんぜんひとに頼ることが才能だなんて自覚してなくて

そうなんだけど私から見るとすごく羨ましくて

人生を器用に生きてるように見えた。

 

 

自分では良いところって思えてなくても

人にとってはすごくきらきらしてる所かもしれない

 

 

でね

そのあともう一個続きがあって

 

そのあと

僕のこと頼っていいよ

なんで君は僕に頼ってくれないんだ! ってひとが私のまえに現れてね、

 

最初はすごく相談するってこと自体が、苦痛で、

うまく言葉が出てこなくて、

うまく心開けなくて、

すごくその人のこと信頼したいのに、心がそれをゆるしてなくて

 

その人に当たっちゃったりとか(申し訳ない!!

その人のこと大嫌いになってみちゃったりとか

すごく失礼なことしてて

 

たぶん私はその人のこと試してたんだと思う

信頼していいのかな

って。

過去のこともあって疑心暗鬼になっていたし。

すごく失礼だったと大反省してるんだけど

その人は辛抱強くて、待っていてくれたんです。

 

それでやっと(だいぶ時間かかった笑)

心開くことができてちょっと相談できて、思ってる悩み事言えて

 

すごくスッキリしました。

言えて良かったって思った。

人に頼るのも悪くないな🤔って思った(上から笑

 

 

 

人に相談するのってとっても良い!

心が軽くなった!

だけど

ちゃんと相談する人は選ぶべき(相談されて嬉しい人と面倒くさいって思う人がいるから)

見誤って自分が傷つかないためにも慎重に選ぶ…

ま、でも相談する人間違えた(自分が期待するような答えや対応がなくても)

 

また次の人に相談しよう!

 

って明るく切り替えられたらいいよね‼︎

 

わたしはまだまだそんな心オープンにはすぐにできない人間だけど

前よりちょっとこころを開けるようになった気がします。

感謝

 

 

それだけ。笑

 

 

 

さ、出かけよーっと。